おすすめの寄付先は?どこの団体に募金するかを、2つの質問で選ぶ

「寄付をしたいけど、どの団体を選べばよいのか?わからない・・」
「募金先はどこにするのがよい?おすすめのNPOやNGOは?」

そんな方からご相談をいただく時に、私が質問しているのが、「あなたは、どんな活動や社会課題を支援したいですか?」
支援先の「場所」と「課題」の2つの質問に答えてもらって、寄付先選びの参考にしていただければ嬉しいです。

まずは1つ目の質問のどちらかをクリックして、あなたの関心をたどっていってください。
日本の国内」と「途上国など海外」のどちらの問題に関心がありますか?

  1. 日本の国内
  2. 途上国など海外

パターンA:日本国内の人たちを、支援したいなら?

2つ目にお伺いしたいのは、「どんな方々をサポートしたいですか?」
以下から選んで、おすすめの団体をチェックしてみてください。

  1. 貧困や被災など、教育環境に恵まれない子ども
  2. ひとり親家庭の母親や、子ども・赤ちゃん
  3. 東日本大震災の被災地など、経済的なハンデのもと学びたい学生

支援先1:貧困や被災など、教育環境に恵まれない子ども

貧困や震災などに苦しむ子ども達の、教育をサポートしたい方へ。
おすすめの寄付先1つ目、「カタリバ」はご存知ですか?

「勉強したいのに、できない・・・」生まれ育った家庭や地域のために、苦しい思いをしている子どもたちが、この日本にもいます。
子ども達が夢をあきらめないですむように、学習サポートや心のケアを行うのが、認定NPO法人カタリバです。


カタリバに寄付する「サポーター会員」を9年間続けての感想と、申込前のチェックポイント

> 詳しくみる

支援先2:ひとり親家庭の母親や、子ども・赤ちゃん

ひとり親家庭の親子をサポートしたい方へ。
おすすめの寄付先2つ目、「フローレンス」はご存知ですか?

日本では、ひとり親家庭の多くが経済的に厳しい状況に。シングルマザーや父子家庭の就労を支え、子育てと仕事の両立をサポートするのが、認定NPO法人フローレンスです。

フローレンスの評判や口コミは?寄付先として、信頼できるかをチェック

> 詳しくみる

支援先3:東日本大震災の被災地など、経済的なハンデのもと学びたい学生

被災地などで、経済的に苦しい学生をサポートしたい方へ。
おすすめの寄付先3つ目、「チャンス・フォー・チルドレン」はご存知ですか?

東日本大震災から8年がたち、震災の記憶も風化しつつあるなか、被災した家庭はいまだ厳しい状況に置かれています。

子どもたちが経済的な理由で、進学をあきらめてしまうことがないように。
塾や習い事に使える「スタディクーポン」で学びのチャンスを届けるのが、チャンス・フォー・チルドレンです。

チャンス・フォー・チルドレンへの寄付で、私が「相対的貧困」の子どもたちの支援を始めた理由

> 詳しくみる

パターンB:途上国など海外の方々を、支援したいなら?

同じく2つ目にお伺いしたいのは、「どんな方々をサポートしたいですか?」
以下から選んで、おすすめの団体をチェックしてみてください。

  1. 栄養不良などに苦しむ、子どもたち
  2. 人身売買の被害にあう、女性(女の子)
  3. 紛争や迫害から逃れた、難民

支援先4:栄養不良などに苦しむ、子どもたち

途上国の子どもたちをサポートしたい方へ。
「セーブ・ザ・チルドレン」はご存知ですか?

栄養不良や感染症などによって、生まれたばかりの赤ちゃんやまだ幼い子どもたちが命を失っている。
そんな悲しい現実が、まだ発展途上国には残ってます。

子ども支援専門に「緊急・人道支援」「保険・栄養」「教育」など世界120カ国で活動するのが、おすすめの寄付先4つ目。
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンです。

セーブ・ザ・チルドレン「SCサポート」を申し込む前にチェックした、寄付の使い道と3つのポイント

> 詳しくみる

支援先5:人身売買の被害にあう、女性(女の子)

人身売買の被害にあう、女性(女の子)をサポートしたい方へ。
「かものはしプロジェクト」はご存知ですか?

女の子がだまされて売られ、売春宿で働かされる。
日本では信じられない出来事が、世界では起こっています。

おすすめの寄付先5つ目が、人身売買を防ぐためインドなどで活動する、認定NPO法人かものはしプロジェクトです。

かものはしプロジェクトへの寄付、「サポーター会員」に入会した3つの理由

> 詳しくみる

支援先6:紛争や迫害から逃れた、難民

日本に逃れてきた難民をサポートしたい方へ。
「難民支援協会」はご存知ですか?

紛争や迫害などで、母国を追われた難民たち。助けを求め日本を訪れた方々も、「強制送還」など追い返されそうになっています。
日本にいる難民に、医・食・住の提供や経済的自立などサポートする。
最後に紹介するオススメ寄付先が、認定NPO法人難民支援協会です。

難民支援の寄付先を選ぶなら?私が「難民スペシャルサポーター」になって、毎月の募金を始めた3つの理由

> 詳しくみる