国際NGOに遺贈・相続財産を寄付すると?大手3団体を比較しました

遺贈先の団体を探している方にとって、財産がきちんと公益の為に使われるのかは、一番気になるところですよね。

「自分の遺産を寄付したいと思える団体を探している。」
「恵まれない環境にある人にお金を届けたい。」

そんな思いをお持ちの方に、是非読んで頂きたいです。

遺贈寄付の受け入れを表明しているNGO団体の中でも指名されることの多いユニセフ、国境なき医師団、ワールド・ビジョンの3団体を比較してみました。

「相続人は、世界の子どもたちです」ユニセフ遺産寄付プログラム(ユニセフ)

ユニセフは、190以上の国と地域で人道支援活動を行う国内最大級の団体です。
「相続人は、世界の子どもたちです。」をスローガンに、広く寄付を募っています。

ユニセフ遺産寄付プログラムには、3つの寄付方法があります。

  • 遺贈寄付・・遺言によって遺産を寄付すること
  • 相続財産の寄付・・故人から相続した財産を寄付すること
  • 香典返しによる寄付・・お香典返しを寄付にすること

あなたに合った方法で、世界の子どもたちに遺産を寄付することができます。
ユニセフの詳しい活動内容は、こちらもご参照ください。

ユニセフ募金とは?寄付金の使い道と支援方法を、4分でチェック
活動内容 水と衛生、栄養や教育で子どもを守る活動
寄付使途の指定
受入可能な財産 現金、不動産、有価証券など
税制優遇の有無
表彰・特典 感謝状の贈呈
資料請求 PDFダウンロード もしくは 郵送依頼
相談窓口 TEL: 03-5789-2013(平日9時〜17時)
運営団体 公益財団法人日本ユニセフ協会

ユニセフへの遺贈寄付や相続財産の寄付は、相続税の優遇措置があります。
どれくらい相続税が軽減できるのか、事前に押さえておきましょう。

NPO法人などに遺贈寄付をした時の税金は?相続税の計算方法と注意点

日本ユニセフ協会は、ユニセフ本部(アメリカ・ニューヨーク)と協定関係にあります。
遺贈先の指定の際は、「ユニセフ」ではなく「公益財団法人日本ユニセフ協会」と明記することで、事務手続きが円滑になります。

現金以外にも不動産、株式、骨董品など、現物の遺贈寄付も受け入れています。
現金化が前提ですが、検討中の方はそちらも含め、相談されてみてはいかがでしょうか。

緊急医療で命を救う!遺贈専任の担当者が相談も(国境なき医師団)

国境なき医師団は、人が当然に受けられる医療を受けられない境遇の人々に、専門スタッフを派遣して緊急医療支援を届けている団体です。

同団体遺贈パンフレット

国境なき医師団へ寄付する際は、寄付の使い道を指定できません。
命の危機に直面している人々の元へ迅速に駆けつけ、その時の医療ニーズに合わせた支援を行っているからです。

国境なき医師団に「毎月の寄付」を決める前に調べた、リアルな活動現場と寄付金の使い道

遺贈専用ダイヤルに問い合わせると、遺贈専任の担当者が個別で相談に応じてくれます。
特に繊細な個人情報を扱う遺贈寄付だからこそ、こうした配慮は嬉しいですね。

活動内容 医療のない場所への緊急医療支援
寄付使途の指定 不可
受入可能な財産 現金、不動産、有価証券など
税制優遇の有無
表彰・特典 感謝状の贈呈
資料請求 お問い合わせフォームから郵送を依頼
相談窓口 TEL : 03-5286-6177(平日9時半〜17時)
運営団体 認定NPO法人国境なき医師団日本

国境なき医師団への遺贈寄付は特定遺贈のみ、包括遺贈では不可となっています。
包括遺贈で寄付した場合、借金や債務といったマイナスの財産も指定した割合で、国境なき医師団が引き継ぐことになるからです。

「包括遺贈」は遺贈寄付で活用できる?税金や法律を初心者向けに解説します

遺贈寄付以外にも、相続財産の寄付、香典返しによる寄付も可能です。
詳しい情報が欲しい方は、ぜひ資料請求されることをオススメします。

途上国の子ども支援、名前入りのプレートが残ることも(ワールド・ビジョン)

ワールド・ビジョンは、30ヶ国で123の人道支援事業(2017年度)を展開する団体です。
ユニセフや国境なき医師団と同様に、遺贈寄付を受け入れています。

同団体遺贈パンフレット

遺贈寄付は勿論、相続財産を寄付した際も、寄付金の使い道を指定することができます。
取り寄せた遺贈のパンフレットに、実際に寄付された方の体験談も掲載されていました。

私は、以前スリランカやパキスタンを訪れたことがあり、貧困にある子どもたちを見て、何かの役に立ちたいと思っていました。(中略)

WVJ(ワールド・ビジョン・ジャパン)を新聞で知り、資料を請求し、支援が本当に届く団体であることを確認しました。

WVJの事務所を訪問し、支援で行えるプロジェクトのリストを見て、以前から関心のあったスリランカの支援に決めました。

(R.T.様・東京在住の女性 ー 同団体遺贈パンフレットより引用)

R.T.様はお父様の遺産を寄付した後、実際に支援地域を訪問されています。
遺産によって建設された幼稚園の壁に、名前入りのプレートが設置されているそうです。
こうして寄付の使い道がちゃんと見えることは、寄付者として一番の喜びですね。

ワールドビジョンとは?寄付を始める前、団体の正体と活動内容を5分でチェック
活動内容 開発支援、緊急人道支援、アドボカシー支援など
寄付使途の指定
受入可能な財産 現金(不動産等は清算後の受付)
税制優遇の有無
表彰・特典 支援先のプレート設置・感謝状の贈呈
資料請求 お問い合わせフォームから郵送を依頼
相談窓口 TEL : 03-5334-5351(平日9時半〜17時)
運営団体 認定NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン

ワールド・ビジョンが遺贈で受け入れ可能な財産は、現金のみとなっています。
不動産等は、ご遺族や遺言執行者による清算後の受付となりますのでご注意下さい。

入会キットなど届いた郵送物
チャイルド・スポンサーシップでの寄付、申し込む前に調べた3つの疑問

ここまで、日本を代表する国際NGOを3団体、ご紹介して参りました。
寄付先を決める上で、何かのお役に立てれば幸いです。

この記事を読んだ方にオススメ

海外の子供に寄付を届けたい!
世界の子ども支援NGO3選


途上国など世界各地には、生まれ育った家庭や地域が原因で過酷な環境で暮らし、希望ある未来を拓けない子どもたちがたくさんいます。

>続きを読む

オススメの寄付先を知りたい!

> 30秒のアンケートで、あなたに合った団体を診断してみませんか?