ハタチ基金の評判や口コミは?寄付先として、信頼できるかをチェック

(出典:店頭で寄付をした方– Instagram)

東日本大震災で被災した子どもたちに、学びや自立の機会を20年間提供することを目的としている、公益社団法人「ハタチ基金」。
目的に沿った活動をする団体にお金を渡して、支援活動をサポートしています。

「ちゃんとした団体なの?」「寄付で応援して大丈夫?」
そんな疑問を持つ方のために、ハタチ基金の評判や口コミ、支援先として検討する時にチェックしたい3つのポイントをまとめました。

ブログやSNSで見つかった「ハタチ基金」の評判·口コミ

ハタチ基金について、ネット上で検索したり、ソーシャルメディアで探したりしてみると、さまざまな書き込みが見つかりました。

ポジティブな評判·口コミや、支援者からの応援メッセージ

まずはポジティブな評判から。
さまざまな支援方法で寄付をしている方々が、次のようにメッセージをつづっています。

(出典:寄付金控除を利用して毎月の寄付する方– twitter)

ハンバーガーが大好きだからよくいく#shakeshack ?
先日、レジカウンターでお会計の際に被災地の子どもへの支援活動をしているとのことで少しでも力になればと思い寄付してきました!

こういう身近なお店とかで支援活動をしていただけると有難いなと思います?
#ハタチ基金

(出典:店頭で寄付をした方– Instagram)

(出典:お酒を買って支援した方– twitter)

ハタチ基金のウェブサイト上では「支援者の声」が掲載されていました。
団体ではダイドードリンコ、クオカード、KDDIなどの企業や教育機関が支援しています。

ネガティブな評判·口コミや、活動への批判·疑問

疑問や不安などのネガティブな評判は、2件のみ見つかりました。

(出典:大丈夫なのか?と思ったので会計を確認した方– twitter)

(出典:申し込み手続きに不満を感じる方– twitter)

支援先として「ハタチ基金」は信頼できる?3つのチェックポイント

このようにポジティブ・ネガティブな評判や口コミがありますが、実際はどうなのでしょうか?
寄付をするかの客観的な判断材料として、法人格、資金使途、活動報告の3つのポイントを押さえることが大切です。

以下にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント1:団体として信頼できるか?

2011年、東日本大震災発生の翌月に公益財団法人日本財団内に「ハタチ基金」を設置。
日本財団と被災地支援実施団体との共同プロジェクトとして活動が開始されます。

2014年、日本財団の参画終了時に、後援団体として公益社団法人「ハタチ基金」を設立したようです。

公益社団法人ハタチ基金へのご寄付は、公益社団法人の税制優遇の対象となります。

出典:税制優遇について

公益社団法人の認可は、以下のような審査や過程を経て受けることができます。

公益財団法人・公益社団法人:民間有識者からなる第三者委員会による公益性の審査(公益目的事業を行うことを主たる目的とすること等)を経て、行政庁(内閣府又は都道府県)から公益認定を受ける

その寄付先は信用できる?怪しい?「寄付してはいけない」団体と、信頼できるNPOを見分ける5つのポイント

NPO法人や一般財団/社団法人よりも、寄付金控除が認められている認定NPO法人や公益法人の方が、より適切に寄付金を管理をしている可能性が高いです。

ポイント2:団体の収支や寄付金の使途は、公開されているか?

「ハタチ基金」の資金の使い方は、ウェブサイト上の「会計・活動報告」で公開されています。
報告書はPDF版のとても重たいファイルになっているので、開けない場合はPCでダウンロードをして読むことをおすすめします。

2017年度活動報告書」から、主な決算数値を拾ってみました。

  • 収益 1.1億円
    • 寄付金 33.2%
    • 受取寄付金振替額 66.8%
  • 支出 1.1億円
    • 事業費 92.2%(うち、他団体にわたす助成金 71.7%)
    • 管理費 7.8%

監査については、内部監事1名による「監査報告書」が併載されていました。

ポイント3:きちんと活動しているか?

「ハタチ基金」は東日本大震災の被災地の子どもたちに、20年間継続的に学びや自立の機会を提供する目的で設立された基金です。
「ハタチ基金」自体は支援活動をせずに、現地で活動をする団体にお金を助成金として渡してサポートしているようです。

2017年度活動報告書」によると、ハタチ基金が2017年度に支援した団体のプロジェクトは4つ。

  • 【おうち保育園|フローレンス】生活再建をしながらの子育てを支える保育園兼相談所を運営
  • 【スタディクーポン提供事業|チャンス・フォー・チルドレン】塾・予備校・習い事などに利用できる「スタディクーポン」を被災した子どもたちに無償で提供
  • 【コラボ・スクール|カタリバ】学習環境の悪化が深刻な地域の子どもたちを放課後に学校で学習支援
  • 【みなみそうまラーニングセンター|トイボックス】被災後に勉強についていけなくなったり、課題を抱えたりする子どものための居場所作りや学習・生活支援

活動については、さまざまな媒体を通じて知ることができます。

出典:ハタチ基金 – facebook

以上、ハタチ基金の評判や口コミ、寄付先として信頼できるかをチェックした内容を紹介しました。
寄付先の検討材料として、お役に立てば幸いです。

この記事を読んだ方にオススメ

日本の子供に寄付するなら?
国内の子ども支援NPOおすすめ3選

「子どもの貧困」や「児童虐待」などニュースを見かける機会が増えました。発展途上国だけでなく日本にも、教育や医療など支援が必要な子どもたちが増えています。

>続きを読む

   
 

オススメの寄付先を知りたい!

> 30秒のアンケートで、あなたに合った団体を診断してみませんか?