カタリバオンラインとは?プログラム内容や評判、参加方法をわかりやすく解説!

(出典:カタリバオンラインHP

家にいながら全国の子どもや大人とつながることができる「カタリバオンライン」。

子どもが家にいる時間が増えるなかで、自宅で家庭学習をできないか考えている親御さんは多いのではないでしょうか。

この記事では、カタリバが運営する子どもの家での学習をサポートするカタリバオンラインはどのようなプログラムなのか、評判、利用方法などを解説します。

カタリバオンラインを始めようか迷っている方や、カタリバへの寄付を検討していて、カタリバオンラインの取り組みについて知りたい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

家にいながらナナメのつながりで子どもの可能性を広げる「カタリバオンライン」

まずはカタリバオンラインとはどんなサービスなのかを紹介します、

カタリバオンラインとは?

カタリバオンラインは、カタリバという認定NPO法人が提供しているサービスです。

家にいながら全国の子どもや大学生、大人とつながりながら、学習を進められるのが特徴です。

カタリバオンラインでは

1人ひとりの「やってみたい」を大切に子どもの主体性を育む空間づくり

カタリバオンラインHP

に力が入れられており、子どもが自ら意欲や創造性、ITスキルを育むことができるプログラムになっています。

小学生向けの「カタリバオンライン」の他にも、中高生に向けた「カタリバオンライン for Teens」というサービスもあります。

カタリバオンラインで子どもに新しい選択肢を!「きっかけ格差」のない社会へ

カタリバオンラインができたのは、新型コロナウイルスの影響によって2020年3月の学校一斉休校が始まったためです。

外出自粛が子どもたちのストレスとなり、保護者の方にとって学習の遅れやSNSなどへの依存が心配されました。

一斉休校によって教育機会の平等性が担保されず、子どもたちの意欲と創造性を育むきっかけがなくなる「きっかけ格差」が広まっていることへの危惧があったようです。

さまざまなリスクから子どもたちを守り、居場所とストレスケアの機会をオンライン上でつくれないか。

カタリバオンラインHP

このような想いから、「きっかけ格差」のない社会を目指してカタリバオンラインが始まりました。

社会人・大学生キャストが平日や休日に多種多様なプログラムを実施

カタリバオンラインでは、歴史や料理、プログラミングなど、子どもが興味関心のあることを楽しみながら学ぶプログラムが用意されています。

カタリバオンラインHP

例えば、

  • フィリピンのネイティブ先生と英会話を学べる
  • 歴史好きやのための歴史同好会
  • はじめてのプログラミング教室

などのプログラムの他に、ダンス教室や大学生が教えてくれる!オンライン自習室といったものがあります。

参加する小学生が平日や休日など、プログラムカレンダーの中からお気に入りのものを探すことが可能です。

カタリバオンライン利用者からの評判や口コミ

実際にカタリバオンラインを利用している方の評判や口コミを調べたところ、ポジティブなものとネガティブなものがありました。

ポジティブな評判・口コミや、支援者からの応援メッセージ

ポジティブな口コミには、カタリバオンラインのサービス自体やプログラム内容を評価するものがありました。

(出典:カタリバオンラインの取り組みに共感された方−Twitter)

(出典:お子様がカタリバオンラインに参加されている方−Twitter)

(出典:カタリバオンラインの学習のサポートに良い印象をお持ちの方-Twitter)

ネガティブな評判・口コミや、活動への批判・疑問

一方で、ネガティブな口コミには親として準備やサポートの難しさなどを疑問視するものがありました。

(出典:カタリバオンラインの学習の仕方に疑問を持つ方-Twitter)

(出典:カタリバオンラインの仕組みについて疑問を持つ方-Twitter)

カタリバオンラインへの参加方法や料金プラン、奨学生の制度について

続いて実際にカタリバオンラインに参加する方法やサービス費用について紹介します。

カタリバオンラインに参加するために準備するもの

カタリバオンラインのプログラムは、Zoomというオンライン会議システムを利用して行われます。

Zoomを使うにはPCやタブレット、スマートフォンなどの機器に加えて、インターネットを使用できる環境が必要で、家庭で準備する必要があります。

一定の所得基準を満たした場合、タブレットやWi-Fiを貸し出してもらうことが可能です。

また、オンラインのシステムを利用する際は、ニックネームでの参加が勧められており、個人情報にも配慮されています。

利用したい時間に合わせて定額の4つのプランを選択可能!

カタリバオンラインのプランは4つ用意されていて、いずれも月定額になっています。

  • いつでも使いたい放題:3,000円
  • 月〜金使い放題:2,000円
  • 土日使い放題:2,000円
  • 月〜金・土日いつでも使い放題+AI学習教材付き:5,000円

参考:カタリバオンライン|子どものための「オンライン広場」

平日のみの利用や土日のみの利用など、親御さんの都合に合わせて選べるのは嬉しいですよね。

カタリバオンラインHP

「キッカケプログラム」で無償のサポートを受けられる奨学生を募集

経済的な事情を持つ家庭の場合、

  • PCやWi-Fi、プログラムの無償提供
  • 子どもに担当メンターをつけてくれる個別伴走
  • 保護者さんのサポート

などを行ってくれる「キッカケプログラム」という奨学生募集プログラムに応募できます。

「キッカケプログラム」はどんな環境でも、これからの未来を生きる子どもたちにとって、機会を得られることを重要としているカタリバならではのプログラムです。

お金の不安がある家庭や、パソコンなどの機器を利用することが苦手な家庭の親御さんは利用を検討してみてはいかがでしょうか。

ボランティアや寄付でカタリバを支援する 

カタリバはカタリバオンラインの利用者だけでなく、事業運営をサポートするボランティアスタッフも募集しています。

カタリバHP

キャストと呼ばれるボランティアスタッフの役割は、小中高生にとって安心できる場づくりや、好奇心をくすぐること、プログラムの企画などです。

オンラインでの活動になるため、どこからでも参加することができます。

募集しているのは大学生や大学院生で、学生時代に何かやり切った思えるものを見つけたい人や教育に興味がある人におすすめです。

また、カタリバオンラインの運営主体である認定NPO法人カタリバは、NPOカタリバサポーターという名前で毎月1,000円から月額寄付を募集しています。

認定NPO法人への寄付は税額控除の対象になりますので、カタリバの事業を支援したいという方は寄付も検討してみてはいかがでしょうか?


カタリバに寄付する「サポーター会員」を10年以上続けての感想と、申込前のチェックポイント

> 団体公式サイトで詳しくみる
寄付金控除の対象団体です

まとめ

以上、子どもの自宅学習にとても便利なカタリバオンラインのサービスを紹介してきました。

認定NPO法人カタリバはこのカタリバオンラインの他にも、教育機会が行き届きくい子どもたちに格差が広がってしまわないよう、居場所や食事支援、被災した子どもたちの学習支援など様々な支援を行っています。

子どもが「どんな環境に生まれ育っても未来を作り出す力を育める社会」を実現するために、あなたもできることからはじめてみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方にオススメ

カタリバのサポーター会員
申込前のチェックポイント

カタリバの活動を月1,000円から応援する「サポーター会員」。申し込み前のチェックポイントをまとめました。

> 続きを読む