ロシナンテスの実態は?寄付を始める前、団体の活動内容を5分でチェック

(出典:ロシナンテスHP)

ザンビアなどの貧しい地域で生活している人々へ、安全な医療を届けるべく活動している、認定NPO法人ロシナンテス。

ロシナンテスの評判や口コミは?寄付先として、信頼できるかをチェック

「ロシナンテスの川原尚行さんってどんな人?」「寄付は何に使われるの?」
こんな疑問をお持ちの方へ、ロシナンテスに寄付する前にチェックしたいポイントをまとめました。

ロシナンテスとは?川原尚行さんが立ち上げた、日本発の医療系NGO

2006年に設立、現在はアフリカのスーダンとザンビアで活動を行っているロシナンテス。
立ち上げ当時の想いと、団体名の語源をご紹介します。

外務省の医務官として味わった無力感

川原尚行さんは当時2005年、内戦真っ只中のスーダンに、外務省の医務官として赴任。
多くの子どもたちが医療を受けられず、マラリアやコレラなど本来防げるはずの病で命を落としていく現実を目の当たりにします。

目の前で失われていく命
病室にはたくさんのベッドが並んでいました。
一つのベッドには複数の患者さんが寝ています。
そして建物の外に行くと、木の下にもたくさんのベッドが置いてありました。
患者さんたちは、建物の外のベッドで点滴をつながれていたのです。

ロシナンテスHP

しかし、自らの官僚という立場では、任務外の医療行為を行うことは許されませんでした。
目の前で命を落としていく人々がいるのに、何もできない・・
もどかしさを感じた川原さんは外務省を辞め、想いに賛同した仲間と団体を設立します。

意味は、痩せ馬「ロシナンテ」に由来

ロシナンテスという名前は、小説「ドン・キホーテ」に出てくる、痩せ馬「ロシナンテ」から来ているそうです。

「私たち一人ひとりは痩せ馬ロシナンテのように無力かもしれない、しかし、ロシナンテが集まりロシナンテスになれば、きっと世界を笑顔にできるはず」という想いをこめて「ロシナンテス」と名付けました。

ロシナンテスHP

ロシナンテスへの寄付は、以下から申し込みできるようです。

> 詳しくみる
寄付金控除の対象団体です

支援先として「ロシナンテス」は信頼できる?3つのチェックポイント

実際のところ団体の信頼性はどうなのでしょうか?
せっかく寄付をするなら、寄付金を適正に使用してくれる信頼できる団体に寄付したいと考える方が多いでしょう。

ポイント1:団体として信頼できるか?

本部は北九州市で、東京とスーダンに事務所があります。
団体の主な活動は以下の通りでした。

  • 巡回診療
  • 診療所建設
  • 栄養改善
  • 水事業
  • スーダンとの学術・文化交流

ポイント2:団体の収支や寄付金の使途は、公開されているか?

ロシナンテスの収支報告は、「年次報告書」で確認することが可能です。

公式WEBサイトのこちらのページで、過去分も閲覧でき、これまでの活動の様子や収支についても遡って確認することも可能でした。

私たちの寄付金は、以下のような活動に役立てられます。

  • 月1,000円:村の住民96人に手洗い等の衛生知識を学ぶ講習を実施できる
  • 月3,000円:妊産婦さん43人に安心して出産するための施設を提供できる
  • 月5,000円:村の保健医療を担うスタッフ3人を育成できる
  • 月10,000円:360人に清潔な水を届けることができる

また、よくある質問ページにも詳細が書かれていました。

寄付はどのように使われますか?

ロシナンテスが行う活動に使用いたします。
例えばスーダンでは、巡回診療に必要な医療機器の購入や巡回診療車の整備費および購入費、スーダンの医師や医療関係者が日本の医療を学ぶための研修渡航費用、運営スタッフの人件費や車両費、事務所賃借料等運営に係る費用すべてに活用いたします。
また、スーダンの活動を支える日本で働くスタッフの人件費、水光熱費、事務経費等の運営費に充てさせていただきます。

その寄付先は信用できる?怪しい?「寄付してはいけない」団体と、信頼できるNPOを見分ける5つのポイント

ポイント3:きちんと活動しているか?

ロシナンテスの活動については、公式サイトやSNSに情報が掲載されています。
写真や動画で現地の様子を知ることができるため、自分の支援する国をより身近に感じながら寄付ができるかもしれません。

現地での活動や日本でのイベントボランティアの募集など、詳しくは以下の団体HPやSNSをご覧ください。

途上国への医療を継続的に支援する「チーム・ロシナンテス」とは?

最後に、具体的な寄付の方法を解説します。
ロシナンテスを支援するには、月1,000円から寄付できる「チーム・ロシナンテス」がおすすめです。

年2回、会報「遠回り」が郵送で届く

「チーム・ロシナンテス」として寄付を始めると、年2回、会報が届きます。

会報について説明する川原尚行さん – YouTube

他にも月1回のメールマガジンや、年1回の年次報告書でも、活動の経過を確認できます。
読みこなすのが大変かもしれませんが、「情報が不足して寄付を続けられない」といったことはなさそうです。

寄付金控除の対象、税金が還付される

ロシナンテスは所轄庁の認可を受けた認定NPO法人、寄付は税制優遇の対象です。
たとえば、月1,000円(年12,000円)を寄付したとすると・・

  • (寄付額 – 2,000円)× 40% = 控除額
  • (12,000円 – 2,000円)× 40% = 4,000円

となり、実質的に毎月負担する金額は、約666円(年8,000円)です。
「チーム・ロシナンテス」に関する詳しい情報は、団体HPもご覧になってみてください。

> 詳しくみる
寄付金控除の対象団体です

ここまで、ロシナンテスを支援する前にチェックしたいポイントについて解説して参りました。
寄付先探しのご参考になれば幸いです。