寄付にまとめサイトってあるの?募金先を比較して選べる、WEBサイト3選

「社会貢献に興味があって、寄付や募金がしたい」
そう思い立っても、どこに寄付すればいいのか、よく分からないですよね。

今回は、寄付先となるようなNGO・NPOを比較して選びたいという方に向けて、寄付・募金のWebサイトをご紹介します。
各サイトの特徴を踏まえ、ぜひあなたの想いに添えるような寄付先を見つけてください。

公益財団法人が寄付先を審査し、300近いプロジェクトを掲載(GiveOne)

GiveOneは、寄付推進の専門組織である公益財団法人パブリックリソース財団が運営しているサイトです。

Give Oneは、クレジットカードとネット銀行で寄付ができる、オンライン寄付サイトです。
独自の審査を経た、信頼できる185団体、 284プロジェクトを紹介しています。

GiveOne(ギブワン)とは

パブリックリソース財団が、応募のあった寄付先を審査し、人の目でひとつひとつチェックを行なっています。
GiveOneを通じた寄付は、すべて税制優遇の対象となるのも、嬉しいメリットです。

寄付先テーマ 環境・女性・国際協力など
寄付の使途 プロジェクトごとに掲載あり
決済方法 クレジットカード・銀行振込・ペイジー
領収書の発行 可能
会員登録 可能(カード情報の登録・メルマガ購読)
理念や想い だれもが所得の1%を寄付する社会
運営団体 公益財団法人パブリックリソース財団

サイトを運営するための経費と決済手数料で15%を寄付金額から差し引かれたのちに、寄付先の団体へ寄付金が届けられます。

15%の内訳は、決済手数料5%、運営手数料10%です。
決済手数料の5%は、クレジットカード会社、ジャパンネット銀行、ペイジー等の決済会社に支払う取り扱い手数料に充てさせていただきます。
運営手数料の10%は、サーバのリース費用、決済会社への固定費、システム改善費、セキュリティ対策費、サイトの更新や広報にかかる費用に充てさせていただきます。

寄付に対する手数料について

「どの寄付先でも、確実に税制優遇を活用したい」
「決済から領収書の発行まで、一括で管理したい」
という方には、ぴったりのサイトかもしれません。

パブリックリソース財団の団体概要などが気になる方は、ぜひHPもチェックしてみてください。

団体の活動報告など、豊富な情報から寄付先を選べる(Yahoo!ネット募金)

Yahoo!ネット募金は、Yahoo!が社会貢献事業として運営しているサイトです。
2004年11月の運営開始から、累計60億円近い寄付金を集めており、募金サイトとしては日本最大級の規模です。

Yahoo!ネット募金の強みは、やはりTポイントで寄付ができることではないでしょうか。

クレジットカードは100円からの寄付になりますが、Tポイントは「1ポイント=1円」として1ポイントから寄付できるんですよ。
Tポイントなら、より気軽に寄付していただけるのではないかと思っています。
実際に、寄付件数の半数以上がTポイントです。

ヤフーのCSR

サイトも非常に見やすく、団体の活動報告や寄付の使い道など、各プロジェクトに掲載されています。
希望する寄付者には、活動の進捗をメールで報告してもらうことも可能です。

寄付先テーマ 災害・子ども・貧困など
寄付の使途 プロジェクトごとに掲載あり
決済方法 クレジットカード・Tポイント
領収書の発行 プロジェクトごとに異なる
会員登録 可能(Yahoo! JAPAN IDの取得)
理念や想い 誰もが寄付をする世界
運営企業 ヤフー株式会社

先に紹介したGiveOneと同様、カード決済手数料などのシステム利用料として、5%が寄付金額から差し引かれます。

初期費用や月額基本料はありませんが、カード決済手数料等を含む最低限の運営コストとして、クレジットカード寄付分の5%(および消費税)の利用手数料を頂いています。
Tポイント寄付分には利用手数料はかかりません。

Yahoo!ネット募金の利用料

Yahoo!ネット募金に関する情報は、こちらの記事もご参考になさってください。

Yahoo!(ヤフー)ネット募金の評判や口コミは?寄付先として、信頼できるかをチェック

支援テーマごとにNPO・NGOを比較して、寄付先を選ぶ(寄付ナビ)

最後に紹介する寄付まとめサイトは、弊サイト「寄付ナビ」です。
寄付先を探している方へ、第三者の視点から団体を紹介し、寄付先選びのお手伝いをさせていただきます。

ライター自身が大切にしている価値観や、どのような想いで寄付をしているのかなどのエピソードをお伝えしながら、寄付をする前に実際にチェックしたポイントを解説しています。
(中略)寄付することでどういったことを感じたのか、その体験をお伝えすることで、見えづらかった寄付をできる限り分かりやすくお伝えしています。

寄付ナビとは?私たちが運営する理由「想いの届け先を見つける道しるべに」

「寄付の楽しさをもっと伝えたい」
「誰もが気軽に寄付を始められるきっかけを提供したい」
そんな想いで運営しています。

寄付先テーマ 国内・途上国・難民など
寄付の使途 団体ごとに掲載あり
決済方法 団体のホームページで完了
領収書の発行 団体ごとに異なる
会員登録 不可
理念や想い 寄付の感動体験を届ける
運営企業 サブスクナビ合同会社

GiveOneやYahoo!ネット募金と異なる点としては、サイト内での決済はできません。
ご紹介させていただいた各団体のホームページから寄付を行なっていただく形になります。
寄付ナビにある記事を一部ご紹介すると、

など、各カテゴリーで寄付に関する情報を、わかりやすく解説させていただいております。
寄付ナビを運営しているメンバーも、こちらでご紹介させていただきました。

ぜひ他の記事もご参考にしていただけると嬉しいです。
あなたが本当に出会いたかった寄付先が見つかることを祈っています。

この記事を読んだ方にオススメ

寄付するなら、どこがいい?
私が毎月募金する、
おすすめNPO3選

「お薦めの寄付先を教えてほしい」「寄付が有益に使われる、良い団体はどこ?」といったことが気になる方へ、私も寄付している団体を3つ紹介します。

> 続きを読む