ペシャワール会(中村哲医師)の評判や口コミは?寄付先として、信頼できるかをチェック

(出典:ペシャワール会HP

アフガニスタンで医療支援と、その課題の根本的解決のために様々な活動を行うペシャワール会。

現地で長年支援活動に関わっていた代表の中村哲医師が、2019年、アフガニスタンで殺害されてしまったニュースを通じてその名前を聞いたことがある方もいるかもしれません。

今回は、中村哲医師が率いていたペシャワール会をもう少し詳しく知りたい、寄付を検討しているという方に向けて、団体の評判や口コミ、活動の概要と信頼性について紹介しています。

ブログやSNSで見つかった「ペシャワール会」の評判・口コミ

まずは、ペシャワール会の口コミについて、SNSで調べてみました。

ポジティブな評判・口コミや、支援者からの応援メッセージ

ペシャワール会、また代表を務める中村哲医師について、非常に多くのポジティブな口コミが見つかりました。

(出典:ペシャワール会・中村哲医師を支持されている方−Twitter)

(出典:ペシャワール会・中村哲医師を支持されている方−Twitter)

また、多くの新聞記事やブログ記事でも、中村医師・ペシャワール会での活動が取り上げられており、中村医師を追悼するための特別サイトも開設されていました。

「中村さんは用水路で砂漠を緑にしただけでなく、事業の中で多くの貧しい人を雇用するなど、平和と国の復興のために取り組んだ。我々は決して中村さんを忘れない」

毎日新聞 2020年12月5日

中村さんが、好んで使ったのが「一隅を照らす」という言葉でした。
<今いる場所で希望の灯をともす>
その意志を継ぎ、自分なりの一歩を踏み出すために、西日本新聞は中村さんの生き方と勇気に学ぶウェブサイトを開設しました。
訪れた方々にとって、自分に何ができるか、自分はどう生きるかを考えるきっかけになれば幸いです。

西日本新聞 中村哲医師特別サイト 

ネガティブな評判・口コミや、活動への批判・疑問

一方で、ペシャワール会にまつわるネガティブな口コミは見つけることができませんでした。

中村哲医師の活動への姿勢や、活動内容を称賛する声が多く見られ、ペシャワール会は多くの方にとって非常に好印象な団体であることがわかります。

支援先として「ペシャワール会」は信頼できる?3つのチェックポイント

支援先として信頼できるかどうかの判断ポイントをまとめました。

ポイント1:団体として信頼できるか?

アフガニスタンでは、慢性的な食糧不足と人々の栄養失調が深刻な問題となり、それに対応する医療体制も十分に整っていません。

その状況を改善するための医療支援を行う現地団体、PMS(Peace (Japan) Medical Services)を支えているのが、ペシャワール会です。

ペシャワール会が特徴的なのは、医療活動にとどまらず、医療が不足する課題の根本的な原因解決のために様々な活動を実施していること。

病気の背景には慢性の食糧不足と栄養失調があることから、沙漠化した農地の回復が急務だと判断し、今なお進行する大干ばつのなか灌漑水利事業に重きを置いて、現在はダラエヌール診療所、農業事業、灌漑事業、訓練所でのPMS方式取水技術の普及活動に職員一同尽力中です。

ペシャワール会HP

ペシャワール会を始めたのは、20年以上にわたりアフガニスタンの支援をされていた医師の中村哲さん。

現地の方からも非常に慕われており、殺害される前の2019年に10月にはアフガニスタンで名誉国民として表彰され、大統領からも直接、中村さんの活動を称える声が上がっています。

その課題を解決するため必要なことに根本から取り組み、現地の人々を巻き込んで活動を進める姿勢が多くの方に支持されているようです。

ポイント2:団体の収支や寄付金の使途は、公開されているか?

団体の収支情報ついて、ホームページを確認してみましたが、詳しい記載はありませんでした。

年会費3,000円以上の会員にのみ送付される会報にのみ、詳しく記載されているようです。
会報はこちらから読むことができますが、一部の記事のみとなっており会計報告は確認できませんでした。

また、寄付金の使途について、寄付がどのように使われるかという明確な記載はありませんでした。

しかし、会報などを通じて、年度で診療した患者数や検査数など、事業の進捗は詳細に報告されている印象でした。

ポイント3:きちんと活動しているか?

ペシャワール会の活動の様子は、ホームページで定期的に報告されています。

トピックスでは、一ヶ月に数回、現地の活動報告や日本でのイベント・ニュースなどがアップされています。

活動報告は写真なども多く、非常に詳細に説明されている印象です。

参考

トピックスペシャワール会HP

さらにペシャワール会では1年に4回「ペシャワール会報」を発行しているそうです。

年会費3,000円以上の会員の方に送付しており、一部の記事はホームページから読むことができます。

参考

ペシャワール会報ペシャワール会HP

SNSについて、団体を応援している方が有志で立ち上げたものはいくつか見つかりましたが、団体として公式に運営しているものはありませんでした。

最後に、ペシャワール会への寄付について、毎月継続的に寄付をするサポーター会員等の仕組みは用意されておらず、単発の寄付と年会費(3,000円から)の寄付をすることができます。
現在は郵便局からの払い込みを通じてのみ、受付をしているようです。

また、ペシャワール会は法人格を持たない任意団体であるため、税額控除を受けることができないことには注意が必要です。


以上、ペシャワール会の口コミや評判、その活動について詳しくご紹介しました。
少しでもみなさんが寄付を検討する際のきっかけになれば幸いです。

この記事を読んだ方にオススメ

途上国の子供に寄付を届けたい!
日本発子ども支援NGO3選

途上国など世界各地には、生まれ育った家庭や地域が原因で過酷な環境で暮らし、希望ある未来を拓けない子どもたちがたくさんいます。

>続きを読む