ユニセフの募金箱はどこにある?設置場所や募金の行方を調べました。

(出典:神奈川県ユニセフ協会HP)

コンビニのレジ横や、街頭の呼びかけで、ユニセフの募金箱を目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

「ユニセフの募金箱は、どの店舗に設置されてるの?」
「募金箱に入れたお金は、ちゃんと使われてるの?」

そんなユニセフの募金箱に関する疑問を調べました。

お釣りや外貨を募金するには?コンビニや銀行など設置店舗

募金箱が設置されている場所を調べました。

お釣りを募金

ユニセフ募金箱設置場所

コンビニエンスストア ポプラ、生活彩家
ファミリーレストラン ロイヤルホスト(一部地域除く)、ステーキのどん、フォルクス、しゃぶしゃぶどん亭、ドン・イタリアーノ
その他 ライトオン、コメリ

(出典:日本ユニセフ協会HP)

現在、募金箱が設置されているコンビニはポプラ、生活彩家のみのようです。
気軽にお釣りを募金できるのは、嬉しいですね。

また、募金箱の設置は登録制で、希望すれば1店舗1箱まで設置することができます。

外貨を募金

三井住友銀行

三井住友銀行の全国の支店に、外貨コイン募金箱が設置されています。

当行の全国の支店にユニセフ外国コイン募金箱を設置し、お客さまからの募金を受付すると同時に、空港等で集まった募金を含めて、子会社のSMBCグリーンサービスの協力を得て各国通貨別に仕分けし、ユニセフに送付しています。

社会貢献活動ー三井住友銀行HP

空港

国内の8つの空港にも、ユニセフ外国コイン募金箱があります。

国内の主要国際空港(成田、羽田、関西、名古屋(中部)、福岡、千歳、仙台、広島)に、外国コイン募金用の募金箱を設置しています。
各空港の税関検査場(帰国時、機内に預けた荷物を受け取るターンテーブルがあるホール)に設置されていますので、そちらの募金箱にお預けください。

日本ユニセフ協会HP

JTB

JTBの店頭でも、外貨を募金できます。

JTBグループは、実行委員として日本ユニセフ協会とともに「外国コインの募金活動」を実施しています。全国各支店店頭に募金箱を設置し、海外旅行者が持ち帰り、使われないままになっている外国コインを集め、発展途上国の子供たちのために役立てています。

社会活動を通じて豊かな地域・社会へーJTBグループHP

他にも、東海大学文学部広報メディア学科の学生有志が公共CMを制作協力するなどして、広く外貨募金を募っているようです。

2017年の外貨募金は6,700万円相当集まったとのこと。
(出典:日本ユニセフ協会年次報告書)
使い道のない外貨で社会貢献できるのは、ありがたいですね。

「100円の旅」からたどる、募金の行方

日本円の募金箱によって集められた募金総額に関するデータは、残念ながら見つかりませんでしたが、下記の動画で募金の行方について説明がありました。

100円の旅〜みなさまのご支援で/日本ユニセフ協会

募金箱のお金は、日本ユニセフ協会に一旦集められた後、100円のうち約80円が途上国などの子ども達のために使われます。

約80円の使い道

  • 子ども達を感染症から守るワクチン24億回分
  • 子ども達の栄養を改善する栄養治療食5億袋
  • 学校に通えない1,250万人の子ども達の教育機会 など

100円のうち、残りの約20円は日本の子ども達の権利を守るための政策提言や、広報・募金活動に使われます。

約20円の使い道

  • TV、新聞、インターネットでの広報活動
  • 全国各地での募金活動
  • 学校への出前授業 など

ユニセフ募金の使い道について、更に詳しく知りたい方は、こちらもご参考になさって下さい。

ユニセフ募金とは?寄付金の使い道と支援方法を、5分でチェック

「募金箱」以外に、寄付する方法まとめ

募金箱は自分の好きな時に少額で募金できる上に、ちょっとした満足感も得られるので、とても便利ですよね。
ただ、ユニセフへの関わり方は、募金箱にお金を入れる以外にも沢山用意されています。

単発の寄付

  • 募金箱への募金
  • 緊急・復興募金
  • ユニセフ支援ギフト など

継続的な寄付

一回限りの支援は気軽に参加できるのがメリットですが、「自分にできることから行動を始めたい」という方には、継続的な寄付もオススメです。

ユニセフの活動全般を応援できる「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム」があります。
毎月少額から支援できるので、無理なく続けることができます。

募金箱との違いは、指定した口座やクレジットカードから確実に引き落とされるので、支援のし忘れがないことです。

実際にユニセフ・マンスリーサポート・プログラムに申し込んだ体験談もございます。
検討される方は、下のリンクからご覧になってください。

ユニセフ募金の使われ方が気になっていた私が、マンスリーサポートに入会した3つの理由

ユニセフに寄付をすると、活動報告が届くので、活動を長い目で見守ることができます。
希望すれば領収書も発行されるので、確定申告の際に税金が有利になるなど、寄付者側にもメリットがあります。

あなたが最も関わりやすい方法で、ユニセフを応援して頂けたら嬉しいです。

   
 

この記事を読んだ方にオススメ

> ユニセフ・マンスリーサポートに、私が入会した3つの理由