WFPがノーベル平和賞2020を受賞!その理由と活動内容とは?

(出典:国連WFP協会HP

「ノーベル平和賞を受賞したWFP、どんな活動をしてるの?」
「なぜWFPが受賞したのか、理由を知りたい!」
という方のために、受賞の理由と活動内容をまとめました。

国連WFPの受賞理由は「飢餓と闘う努力、平和への貢献」

ノーベル委員会は、2020年10月9日、ノーベル平和賞を国連世界食糧計画(WFP)に授与することを正式に発表しました。
国連WFPがノーベル平和賞を受賞するのは、今回が初めてです。

ノーベル委員会は授与理由について、「飢餓と闘う努力、紛争影響下の地域における平和実現の条件改善への貢献、飢餓が戦争や紛争の武器として利用されないための努力」を挙げた。

BBCニュース

これを受け、国連WFPの事務局長、デイビッド・ビーズリー氏は、以下のような声明を発表しています。

ビーズリー氏 – 国連WFP協会HP

ローマ–国連世界食糧計画(WFP)へのノーベル平和賞の授与は、世界中の1億人以上の飢餓に苦しむ子ども、女性、男性に対して食料と支援を提供するために、日々、前線で命を懸けている国連WFPスタッフの努力が認められたものであると認識しております。

国連WFP協会HP

国連WFPが世界から飢餓をなくすために、1961年の設立から連綿と支援を続けてきた実績が評価されています。

> 団体公式サイトで詳しくみる
寄付金控除の対象団体です

毎年約8,000万人もの人々に、約126億食の食糧を届ける

実際の活動内容も、おさらいしましょう。
国連WFPは毎年、世界約80ヵ国で約8,000万人もの貧しい人々に、食糧を供給している国連機関です。

国連WFP協会HP

暴力から逃れ、母親と難民キャンプに辿り着いた、ムスタキマちゃんとジャナツルちゃん。
二人とも重度の栄養不良に陥っており、父親は亡くなってしまいました。

国連WFP協会HP

このように貧困や飢えに苦しむ人びとを対象に、

  • 迅速に食糧を届ける「緊急支援」
  • 子どもたちの発育を支える「学校給食プログラム」
  • お母さんと幼い子どもを救う「母子栄養支援」

などの活動を行っています。

国連WFPの食糧援助量は、毎年約126億食で、一食あたりの平均コストは0.31ドル(日本円で約32円)。
規模を活かした、効率的な支援を展開していると言えそうです。

> 団体公式サイトで詳しくみる
寄付金控除の対象団体です

飢餓をなくす活動を支援する「WFPマンスリー募金」とは?

ご紹介した国連WFPの活動は、月1,000円からの「WFPマンスリー募金」などを通じて、応援することが可能です。
寄付によって、たとえば以下のような支援を実現できるそう。

3,000円のご寄付で…
たとえば乳幼児の栄養不良を防ぐ栄養強化ペースト75個届けることができます。

国連WFP協会HP
国連WFPへの寄付で、世界から飢餓をなくす支援を始めた3つの理由

「今、飢えに苦しんでいる人を助けたい」
「世界中の子どもにお腹いっぱい食べさせてあげたい」
と感じた方は、寄付を検討してみてはいかがでしょうか。

> 団体公式サイトで詳しくみる
寄付金控除の対象団体です

この記事を読んだ方にオススメ

WFPマンスリー募金に
私が入会した3つの理由

「飢餓で苦しむ人々を助けたい」そんなあなたにお薦めしたいのが、国連WFPです。私が毎月の寄付を始めた理由を、お話しします。

> 続きを読む