なぜ人は寄付をするの?典型的な8つの理由と、心理状況

「本当にこの寄付は必要な先に届いているの?」
「見返りもないのに、なぜ寄付をするの?」

こんな風に感じていらっしゃる方は少なくないのではないでしょうか。
この記事では、寄付に至る理由や動機を8つご紹介します。

理由1:大変な状況にある人を知ったため

厳しい境遇にいる人のことを想い、居ても立ってもいられなくなって寄付をする、というケースです。
日本人にとって最も身近な寄付のタイミングは天災が起こった時ではないでしょうか?

他にも、貧困にあえぐ子どもの写真や動画をたまたまネットで見かけて寄付した、という方もいます。

理由2:社会に貢献している、という名誉のため

これは、実業家や資産家に多いイメージではないでしょうか。
例えば企業がCSRの一環として、非営利団体に事業支援や資金支援を行うのも、これに当てはまります。

お金を稼ぎながらも、得たものを社会に還元するためにお金を回しています、という名誉のために寄付をする方もいらっしゃいます。

理由3:節税するため

事業などを通じて利益が出た時に、どうせ税金として納めるのであれば、より使い道の分かりやすい寄付に充てたいという方は少なくありません。

私もわずか1000円や2000円でも、確定申告すれば節税対策になるのだろうか?と考えました。
(中略)それ目的ではないにしても、寄付して確定申告することによって、いろんな影響があるなら確定申告したいのですが、、

寄付の確定申告について調べている方

仮にそれが個人の方であっても、寄附金控除を活用することで、寄付金の半分くらいが戻ってくることも。

寄付したら、確定申告ってどうするの?所得税など約50%の還付を受ける方法

節税目的とはいえ、寄付をしない方がもちろん支出は少なく済みます。
しかし、その人にとって価値のあるお金の使い方で、且つ税金面が有利になるのであれば強いインセンティブとなり得ます。

理由4:毎年のことだから

例えば日本赤十字社が毎年募集している「歳末たすけあい」。
特筆するような理由はないけれど、毎年やっているから今年もやる、という方は多いのではないでしょうか。

毎年恒例となりうるような寄付は他にも、「誕生日寄付」「記念日寄付」「クリスマス寄付」なども当てはまります。

理由5:過去の自分を救うため

自分がその社会課題において、かつては支援を受ける側だった場合、寄付をすることで過去の自分を支援しているとも言えます。

台湾南部の地震での募金・寄付金はどこが最適ですか?

過去の件のお礼なども含めて、今回はしっかりと寄付をしたいと思います。

(中略)初めてなのでわからないことばかりですが、小さい額でもお礼を兼ねてしっかりと寄付したいです。

台湾地震への寄付を検討している方

「過去の自分と同じ境遇にある人を助けたい」「同じような辛い想いを次の世代にさせたくない」そんな気持ちが寄付を後押しします。

このケースはその人なりの深いアイデンティティと結び付くこととなります。

理由6:欲しい未来をつくるため

寄付をするということは、こうなってほしいと願う社会に対してお金を投じることでもあります。

例えば医療系のNPOであれば世界中に医療インフラが届く未来、教育系のNPOであれば子どもたちの学びの機会が平等に提供される未来、それらが実現されることが寄付のリターンになります。

自分なりの想いを持って寄付をすることで、社会に対する意思表示にもなります。

理由7:自分にできないことをやってくれているから

例えば紛争地帯に医療支援を届けている現地のスタッフは、自らの命を省みず、身を挺して傷付いた人々を助けています。

私たち日本人が、その場所に行くためには相当な覚悟がいるでしょうし、決して誰にでもできる仕事ではありません。

せめて自分はお金という形でも支援を届けたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

理由8:寄付者が幸せになるため

自分の現状、今あるものに満足し、足るを知ることで人は充足を得ることができます。

習慣的に寄付を行っている人の幸福度が高いことは、数多くの心理実験によって、既に証明されています。

なぜ「寄付すると、幸せになれる」と断言できるのか?心理学実験で分かった、意外な事実

与えられる人が与える人になるだけで、社会的なインパクトは大きいかもしれません。

少額でも、寄付を始めてみよう

私も日常的に寄付を行う者として、オススメの寄付方法は「少額から寄付会員になって毎月継続的に」寄付することです。

口座引き落としで無理なく続けられるので、1年、2年と続けていくうちに、自己肯定感の向上にも寄与していると感じます。

もし寄付先に迷ったら、以下も参考にしてください。

おすすめの寄付先は?どこの団体に募金するかを、2つの質問で選ぶ

この記事を読んだ方にオススメ

寄付するなら、どこがいい?
私が毎月募金する、

おすすめNPO3選

「お薦めの寄付先を教えてほしい」「寄付が有益に使われる、良い団体はどこ?」といったことが気になる方へ、私も寄付している団体を3つ紹介します。

> 続きを読む

オススメの寄付先を知りたい!

> 30秒のアンケートで、あなたに合った団体を診断してみませんか?